車や車・バイク・機械を知るリンク

ハッチバック

ハッチバックとは、跳ね上げ式のリアゲートやリアウインドウを持ち、キャビンと荷室が完全に分けられていない状態のボディ形状をいいます。基本的には2ボックスの乗用車となりますが、欧州では4ドアセダンの後部をこのようにした「スポーツバック」と呼ばれる5ドア車も一般的となっています。
荷物の収容力は高くはありませんが、リヤシートを折りたためるようになっていて、室内の大半を荷物室として使うことが可能です。コンパクトな室内空間を上手に利用して、より有効的に使える経済的な車だと言えます。
また、ファミリー向けハッチバックに高性能エンジンと硬いサスペンションを装備したモデル(ホンダ・シビックタイプRなど)は特に「ホットハッチ」と呼ばれる場合があります。
ハッチバックの代表的な車種としては、フィットやデミオ、ヴィッツなどがあります。
現在このハッチバックは、自動車の購入において、日本でセダンに代わる人気のジャンルで、以前は女性が中心でしたが、今は性別や世代に関わらず人気となっています。

注目の車について、このWEBサイトを一度覗いて下さい

Copyright (C)2017車の種類大百科サイト.All rights reserved.